Hero image

コミュニティによるコミュニティのための無料の Linux OS

オープンソースであり、コミュニティにより運営されており、長期的な安定性を重視し、堅牢な商用環境にも耐えうるプラットフォームを提供する永久に無料の商用 Linux ディストリビューションです。AlmaLinux OS は,RHEL ® および pre-Stream CentOS と 1:1 のバイナリレベルで完全な互換性があります。

GitHub

GitHub には、AlmaLinux OS と関連インフラの構築に使用するソースコードとツールが含まれています。

Reddit

Reddit

活気のある Reddit コミュニティに参加し、他の AlmaLinux O Sユーザーと交流し、アップデートを受け取り、ヘルプを見つけたり提供したりしましょう。

コミュニティ チャット

他の AlmaLinux OS コミュニティ メンバー、ガバナンス チーム、AlmaLinux OS 開発者とのリアルタイム ディスカッションに参加してください。

コミュニティ フォーラム

質問をしたり、回答を得たり、AlmaLinux OS コミュニティの他の人や開発者にコミュニティ サポートを提供します。

AlmaLinux OS について

AlmaLinux OS は、CentOS Linux 安定版リリースの廃止によって残された溝を埋めるための、オープンソースのコミュニティ主導の Linux オペレーティングシステムです。 AlmaLinux OS は、RHEL® の 1:1 のバイナリ レベルで完全に互換なフォークです。 コミュニティ主導で構築されました。

AlmaLinux OS は、単独の完全無料の OS として、CloudLinux Inc. から年間 100 万ドルの支援を受けています。 進行中の開発は、コミュニティのメンバーによって管理されています。

AlmaLinux OS 財団は、AlmaLinux OS コミュニティの利益のために作成された、米国歳入法 501(c)(6) に基づく非営利団体です。

商用環境に対応

AlmaLinux OS は、商用レベルのサーバー OS であり、通常のリリースに長いサポートが付属する安定した Linux ディストリビューションです。AlmaLinux OS を利用して、あらゆる重要なワークロードを実行できます。

完全にサポート、常に無料

AlmaLinux OS 財団のメンバー・スポンサー・パートナーは、AlmaLinux OS を支援し、配布に制限・料金がかからないようにするための投資と長期にわたるサポートを約束します。

切り替えは簡単

ディストリビューションの切り替えは通常、コストと時間がかかりますが、CentOS や他の RHEL® のフォークから AlmaLinux OS へ切り替える場合は簡単です。切り替え方法は をお読みください。

商用サポート

よくある質問と回答

Individuals and organizations that require an enterprise-grade, Fedora-like distribution but who do not want to or cannot pay for a RHEL® license. AlmaLinux OS is also a perfect replacement for anyone who currently relies on the CentOS stable release to achieve computing objectives.

Alma means soul in Spanish and other Latin languages. Looking back, it is easy to see that Linux is as popular and pervasive as it is thanks to the efforts of a passionate, diverse developer community. This community is the soul of Linux, and everyone that relies on a Linux distribution is indebted to the efforts of the Linux community. That is why we called our new distribution AlmaLinux OS.

We’re already doing it – experience with RHEL forks towards CloudLinux. We have the staff, the capabilities, the resources. Frankly: we want to put ourselves on the map re CloudLinux and KernelCare. It is worth the effort.

We are involving the community right through the process, including in the governing board. At all times, AlmaLinux OS will be free and open. The community can pick the project at any time.

CloudLinux's core product, the CloudLinux OS, is a RHEL® fork that has been in place for over ten years. More than 4,000 companies including Dell, Liquid Web, and 1&1 rely on the CloudLinux OS across more than 200,000 product installations. CloudLinux has proven experience in creating and maintaining a RHEL fork and have done so starting with RHEL release 5, right through to release 8. AlmaLinux OS is an opportunity for us to channel our expertise in RHEL into a Linux distribution that serves the broader community. Furthermore, we are including the Linux community right from the inception of AlmaLinux OS. Moving forward, community members will be on the governing board for the AlmaLinux OS project and involved in key decisions too. Finally, AlmaLinux OS will always be free and open source. The community can pick up and continue to develop AlmaLinux OS at any time.

Switching Linux distros can be a headache, but that is not the case when switching from CentOS to AlmaLinux OS. Just like CentOS, AlmaLinux OS is a 1:1 binary compatible fork of RHEL®, so switching is simple.

Yes, AlmaLinux OS is a 1:1 binary compatible fork of RHEL®, which means that your applications and services will remain compatible. For that reason, you can rapidly migrate any number of servers with just one command.

AlmaLinux OS partners has committed to supporting AlmaLinux OS 8 at least until 2029, including stable and thoroughly tested updates and security patches.

最新の情報を入手しましょう!

ニュースレターを購読して、AlmaLinux OS の最新情報をお見逃しなく!
このフォームに入力することにより、リクエストに関してAlmaLinux OS 財団から連絡を受けることに同意したことになります。 受信はいつでも停止できます。 プライバシーポリシー.

AlmaLinux OS のプレスリリース